治療法を選択

歯科医も残された歯の保存を重視する、審美的な面を重視するなど、歯科医療に対
する考え方や持ち味、得意分野はそれぞれ違う。
もし、インプラントを勧められたらインプラント反対派の歯科医の診察も受けてみ
る。抜歯を勧められたら保存派の歯科医院の診察を受けてみるというように、反対の
意見を聞くことも必要だ。後になって反対派の話を聞いて後悔しても、一度受けた治
療を元に戻すことはできない。推進派と反対派、双方の意見を聞いた上で良い点・悪
い点を比較し、どの治療法を選択するかを、患者である「あなた」が最終決定するこ
とが後悔しない方法である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です